硬式空手道選手権大会

  • 2015.12.14 Monday
  • 12:18
12月6日(日)あま市総合体育館にてトレーナー活動をしてきました。



小学生から大人まで約180名程の参加者でした。



試合は頭部や胸部にプロテクターを付けて行います。



応急措置班としての参加ですが、怪我の大半は切り傷です。

当然、絆創膏1枚でOK。

ただし、ナックルの握りが甘いと拳を痛める事も。



急性期は本当にアイシングと固定が効果的です。



最近では、小学生の空手女子も増えつつあります。

空手は護身術だけでなく、礼儀作法も身につくのでお勧めです。

Facebookご存知の方はこちら↓



あま市・大治町 交通事故 むち打ち治療ガイド



交通事故に遭われた方、是非参考にして下さい。

たけだ接骨院
たけだ接骨院





あま市交通事故治療 たけだ接骨院 http://body-smile.com/

大会トレーナー活動

  • 2013.12.15 Sunday
  • 22:35
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

12月に入りあま市総合体育館にて、

トレーナー活動をしてきました。







↓硬式空手のトーナメントにて応急処置です。





参加選手は約150名程度です。





毎回、トレーナー活動で思うのですが

応急処置は早ければ早いほど効果がありますね。

当日は打撲、擦り傷が数名、骨折の疑い2名、

脳震盪3名程度の処置を行いました。



あま市 交通事故 たけだ接骨院 http://body-smile.com/



トレーナー活動

  • 2012.12.07 Friday
  • 14:03
 12月2日(日)硬式空手選手権大会の

トレーナー活動をしてきました。


当日、約190名の選手が参加されました。
  
急性期のケガは素早い処置で驚異的に回復します。

 ​

アイシングや固定の有効性を現場で学べる大変貴重な機会でもあります。
   


あま市 接骨院 たけだ接骨院 http://body-smile.com/

 

硬式空手道選手権大会2010

  • 2010.12.05 Sunday
  • 22:31


数年前より、昇禅会の吉川先生のご縁により、硬式空手試合にてトレーナーをしております。

今日は約150名の小、中学生が集まり試合が行われました。

試合では、安全防具スーパーセーフ、胴が使用できるため、

コンタクトスポーツですが、怪我の大半が予防できます。

女の子の数が多いのもうなずけます。

応急手当はアイシングが大半を占めます。

後は、指の裂傷ですがたいした怪我ではありません。
 
今日は、顔面の頬部の打撲、スネの打撲など大きな怪我でなくてひと安心でした。
 
これが社会人、高校生クラスだと、もう少しダメージが大きい怪我が時に出ます。
 
礼に始まり、礼に終わる。いいですね。
 
今の子達も道場の先生たちのご指導のお陰で、たくましく育っています。

あま市 たけだ接骨院 http://body-smile.com/
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM