ビニールカーテン作り

  • 2020.05.06 Wednesday
  • 09:25
今年のゴールデンウィーク中は、

ほぼ自宅にいた。(当たり前!)

うーん、どこも旅行に行かなかったのは小学生以来かなあ。

連休中は、洗車をしたり

待合室で好きな音楽を聴きながら、

レジでよく見るビニールカーテン作りに挑戦した。

当院では、フェイスシールドやマスクの導入も早かったけど

更なる予防対策として作成しました。



カーテンに使うシートは、

近所のホームセンターで材料を仕入れた。

(ここは必要なのでステイホームと言わないで!)

そしてDIYでビニールカーテンを自作して感じた事をまとめてみた。

(シートの厚さ及び特徴)

★厚さ2mm未満

(長所)

視認性が良い。

軽くて薄いので加工しやすい。

(短所)

静電気でくっつき易い。

上吊りの場合、風に弱く不向き。

強風注意!

風の影響のない場所で自立型(スタンド式)ビニールカーテン向いています。

★厚さ4mm

僕の中でベストバイ

(長所)

天井上吊り、自立型どちらもOK

4mmまでがリーズナブル。

比較的、破れにくい。

(短所)

やや透過性が悪い

★厚さ5mm以上

(長所)

風の影響が少ない

丈夫

(短所)

重いので上吊りの場合は、天井の補強が必要な場合も有り。

透過性は一番悪い。

コストが一番高い為、アクリル版も考慮する。

(注意)

主観的要素が高い素人レベルのDIY情報です。

まだ作っていない方の参考になれば幸いです。



↑待合室のビニールカーテン



↑最後の写真は対面防止のプラ板カーテン。

空気清浄機が手前にあり。

カーテンも除菌を行っています。

当院の最新の衛生面対策はこちら(←クリック)



あま市・大治町 交通事故 治療ガイド



是非参考にして下さい。

たけだ接骨院
たけだ接骨院






あま市交通事故治療 


たけだ接骨院HP http://body-smile.com/



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM